CAVEのSTGを中心に、他にも漫画やアニメについて触れる趣味のブログ

雑記 1/29 大復活BLのレビューを読んで

今週発売のファミ通とファミ通Xbox360にて『怒首領蜂大復活 BLACK LABEL』のレビューが載っていたました。
まあ、それを読んでちょっと思ったことを。
概ねどちらも良い感じで書かれていたのですが、週刊の方で引っ掛かるのが・・・。


STGにおけるボリュームって何ぞや!?

これってどうなんでしょうね。
実際何を持ってボリュームとするのかという基準が不明。
RPGのように1プレイにただただ時間を浪費するだけのものをボリュームとするのか、単純にステージ数のことを言うのかで変わってくると思うのですよ。
1プレイでコンティニューありでEDまで辿り着いたというのをクリアとみなすのなら、それは時間が短くてボリュームとしては物足りないのではと思う。しかし、STGにおいてそれは違うと思うのですよ。やはりノーコンティニュークリアして初めて真のクリアなのではないかと。つまり、単純にノーコンティニュークリアするには個人差はあれど、それなりに時間がかかることになると思うので時間的ボリュームに関しては十分すぎるぐらいあると思うのです。ましてや真ボス、シークレットボスを倒してクリアと見なすなれば、時間がかかりすぎてもクリアできないなんて人はごまんといるわけです。さらにスコアに挑めば年単位です。圧倒的ボリュームじゃないですか。かのデスレのクリアは7年半です。そうして真のEDを向かえらるのなら超長編小説をも超える圧倒的ボリュームです。
ステージ数に関して。確かにBLは1.5に対して1周のみでステージ数が半分ですが、その分各ステージのプレイ内容がぎゅっと濃縮されて、さらに濃密なプレイができるようになっていると思うので、ステージ数不足が絶対的なボリューム不足にはならないと思う。スコアタもそうです。
あとは、元がACでのリリースであることを考慮すると、1プレイ(プレイとステージ数を含めて)にかけられる時間と言うのがどうしても短くなってしまうものです。元から家庭用リリースが目的なら変わってきますが、ACでゲームセンターでプレイするわけです。あまりプレイ時間が長いと回転効率が悪く、インカムが回収できなくなり、次回以降同社のゲームを入荷してくれなくなる可能性なども考慮しなくてはならず、プレイ時間の制限が設けられるわけです。そんなほいほい時間を延ばすゲームは作れないのです。
まぁ、色々書いてきての結論なのですが、結局のところSTGにおけるボリュームって基準点や満足度の問題じゃないかなと思ったのですが、どうでしょうか?


モード数が少ない。
これはそうなんですが、モードごとの調整が難しいはずのでそんなに強くはいえない。変に数増やして、不完全な調整で出されるより、モードが少なくてもみっちり遊べるの1本作ってくる方が嬉しいかなと思う。人によってはそうじゃないかも知れないですけどね。

どっちの誌面でも気になったのが難易度への言及。
レビュアーによって微妙に違う。十人十色ということなんでしょうか?
初心者でも楽しめると書いてたり、上級者向けとかいてたり、結局どっち向けなのよと(笑)
スタイルの選択で難易度が変わるし、烈怒ゲージで難易度が可変な部分があるせいで分かれたのかな?
個人的には上級者向けだと思ってます。1.5のアッパーバージョン的な感じ。


レビュー自体の点数は、週刊が8・7・7・7。Xbox360が7・8・8・6でどちらも29点。STGでこれだけ付けば十分ではないかと。隣のプロレスの方が点数が高かったのがイマイチよく分からなかったけど(笑)
レビューの点数を信じるかどうかは、その人次第。個人的に週刊はイマイチ信用できない。書いてる内容的にもXbox360の方がしっかりしてるかな?

あとどっちが買いですかと聞かれたら、私ならどっちもと答えます(笑)ファンなら黙って両方買うでしょう的な。
スポンサーサイト

2/19はイベント終了後も・・・

イベント準備開発日誌
2月19日に開催される『ケイブからの大切なお知らせ 2011』のイベントの準備を着々と進められているというお話。
イベント自体は17:00で終了らしいですが、20:00からケイブ会議室より生放送でUstreamにて配信がある予定だそうです。
当日イベントに行けなくても、雰囲気だけ味わえるかな?だといいな。

イベントでの発表が、何か今からすごく気になりますね。
ファミ通Xbox360のインタビュー記事によると、今年のXbox360パッケージ販売予定は5本。うち2本は『怒首領蜂大復活 BLACK LABEL』、『むちむちポーク!&ピンクスゥイーツ』。残りが2月19日のイベントで発表予定。ここにADVが含まれているのか、どうかは定かではない。イベントでは動きがあるようです。あとは、XBLAでオリジナルが1本(2Dを活かしたアクションパズルの予定らしい)と移植が1本(去年の夏のアレ?)。さらに2011年末か2012年の春先にパッケージが1本という状態だそうです。
イベントでお披露目の3本があっと驚くタイトルだといいですね。
『猫神やおよろず 神饌音盤 巻の三』 応援バナーキャンペーン
プロフィール

Author:Barrage71

自己紹介
ローザさんまじ天使

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
DigitalClock
twitter

Barrage71 < > Reload

バナー応援中
『がんばれ!消えるな!色素薄子さん』第4巻発売中

『春風いちばんっ』全2巻発売中
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
RSS
リンク
Xbox Friends
投票BOX
投票終了
投票して下さった方々ありがとうございます。