CAVEのSTGを中心に、他にも漫画やアニメについて触れる趣味のブログ

雑記 6/27 やっぱりそらおとは面白いね

久々に映画を観に行って来ました。
そうアレです。
パンツが空を飛ぶ映像が全世界に発信されcrazyと言われたあのアニメ・・・
『劇場版そらのおとしもの 時計仕掛けの哀女神エンジェロイド
色々あってちょっと前売り券を買い逃したのですが、以前の宣言通りちゃんと行って来ましたよ。



関西では大阪、京都、兵庫でやっていたので、一番近い大阪のなんばパークスの朝一のスケジュールに潜り込んできました。私は極度の方向音痴なので、まず映画館に着くのに一苦労(笑)時間に余裕持って行ってホント良かった。しっかり迷子になりましたよ・・・トホホ。それでも何とか20分ぐらい前には着いてチケットを購入。前売り券を買ってなかったのと座席を予約していなかったので、もしかしたら観れないかもと思ったのですが、平日の朝一ではそれは杞憂でした。初日と二日目の入りは大盛況だと聞いてた割には意外と空いていて快適に見れたのではないでしょうか?平日だしね。

さて肝心の映画ですが、うんすごく良かった。個人的には若干の物足りなさは感じるものの、劇場版でも『そらおとら』しさを損なわず放映できたのはすごいと思う。というか、そりゃ怒られるわ的な内容がちらほら(笑)
ネタバレになるのであまり書けないのですが、イカロスがtwitterでしきりに宣伝していたエンジェルビジョン方式なるものについて・・・。うん、確かにエンジェルビジョン方式だね。なんじゃそりゃ(笑)まあ、兎に角そうなんですよ。『そらおと』を知らない人でも見れるようにという工夫です。これのおかげで短時間で智樹たちのことが少しはわかるようという感じ。是非、そらおとを知らない方を誘ってあげてください。一緒に楽しめると思いますよ。
エンジェルビジョンは導入。大筋のストーリー部分は日和編ということで、智樹よりも日和の比重が大きいかな。ただ細かい部分では原作とかなり違っています。『そらのおとf』で既にニンフが覚醒したのと、カオス編で原作の日和編における一部分をやってしまっているから、その点で原作との齟齬が出てるかなと。しかし、それを上手く消化・回避しつつ原作と大きくズレることのないようにアニメオリジナル展開が上手い具合に作られています。なので、原作読んでいる方も楽しめますよ。アニメオリジナル展開を楽しむ意味で、原作既読、未読の方もできるだけパンフレットは見ずに、観覧後に見るようにするのがオススメです。より楽しめますよ。やっぱり観る時は、次はどうなるのかなと、ドキドキワクワクしながら観るのが楽しいですしね。

しかし、あれです日和編は卑怯です。泣かずにはいられない。映画館じゃなかったらヤバかった。でも、最後には・・・ほらね。
ネタバレになるので、あんまり書けないのでこの辺で。(ネタバレ用はネタバレ用で書いてもいいんだけどね。)
今夏イチオシのアニメ映画なので、皆さんも劇場に足を運んでみてください。
さてBDの発売はまだかね(笑)
関連記事
スポンサーサイト
『猫神やおよろず 神饌音盤 巻の三』 応援バナーキャンペーン
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Barrage71

Author:Barrage71

自己紹介
ローザさんまじ天使

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
DigitalClock
twitter

Barrage71 < > Reload

バナー応援中
『がんばれ!消えるな!色素薄子さん』第4巻発売中

『春風いちばんっ』全2巻発売中
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
RSS
リンク
Xbox Friends
投票BOX
投票終了
投票して下さった方々ありがとうございます。